いまいちだったなあ/コンサルタント起業成功法大全(テッドニコラス)

キャンペーン中なので、コンサルタント起業成功法大全買って読んだのですが、実にいまいちですね。いや、いい本なんですけど、世にも恐ろしいアンダーグラウンド起業術がよかっただけに、こっちはいまいちに感じます。

まず、「大全」と書かれているのがまさにその通りなのですが、そのせいでひとつひとつの記述が薄く、また変にワークシートというか、自分で書いて頭を動かしてみましょうみたいなのがちらほら入っているので、読み物としてはかなりおもしろくない印象を受けました。

本当にコンサルタントをやっている人には座右に置いておくといい本だと思いますが、コンテンツビジネスやってるし同じようなものでしょ、何かいいノウハウがあるかもしれない……ぐらいで買うなら他の本を買ったほうがいいです。ていうか、世にも恐ろしいアンダーグラウンド起業術を買いましょう。こっちのほうがずっといいです。

色々具体的なノウハウとか連絡先とかいろいろ載ってて、たぶんすごく役に立つんだろうけど、私たちはそもそもアメリカに住んでいないっていう(笑)。
外国のビジネス書はたまにこういうのがあるから嫌ですよね。

ただ書店で販売されている外国のビジネス書よりは100倍いいと思いますが。

うーん。ヤニクさんの世にも恐ろしいアンダーグラウンド起業術がよかっただけに、今回はいまいちだったな。

あと、かなりなまともなコンサルタント向けの本です。
少なくともコンサルタントになって1週間ですとか、これからニッチワードでコンサルやろうと思いますとか、販売するものがないのでコンサルしてますとかそういう小さな小さなネットビジネスのひとつとしてやっているコンサル向けの本ではありません。
私も皆さんと同じで、後者のえせコンサルタントなのですが、そういう人にはあまり役に立たない書籍でしょう。

どっちかっていうと、税理士で独立しようと思ってるとかそういう人のほうが向いてそうだね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes