アフィリエイトの不正を検知し、コスト削減!APOZ

アフィリエイトの不正を検知し、コスト削減を実現!というサービスを見つけました。APOZというみたいです。こんなのあるんですね。

aaa00af

たしかに、アフィリエイトっていうのは使う企業からしたら、かなり高額で出すわけですよ。
不正なんかあろうものなら、無駄に仕事は増えるわ、金は出ていくわでいいことありません。
こういったサービスが出てくるのも頷けます。

もっとも小さな会社であれば、こんなサービス使うならもっと広告ガンガン出すわ!と思うかもしれません。弱小企業は攻めるのみ!という発想です。私も割とそういう発想ですが(笑)。

このサービス、特許申請中みたいですね。
一体どういう仕組みなのでしょうか、気になります。

貴社アフィリエイトプログラムの最適化を支援するマーケティングツールです。

インターネットマーケティングにおいて、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)のプログラムに参加することはより多くのコンバージョンを得るための優良な選択肢の一つです。しかしながら、現状はお小遣い稼ぎ目的や海外からの組織的な不正登録など、アフェリエイト経由から登録されるユーザーの質に疑問を持つ企業様が増えてきているのも事実です。

ユーザーの質を維持するために、不正登録への対応に取り組む企業も増えてきましたが、一つ一つ、目視によるチェックを行うために、大きな運用負担と人的コストに耐えられず、結果的に、アフェリエイトの不正登録を黙認してしまい多くの広告費が無駄になっている企業様も多く見受けられます。

弊社がこれまで培ったノウハウと技術力をベースにして生まれたAPOZ(Affiliate Program Optimizer powered by Zakura)は、不正登録を排除し、ターゲット層へのリーチを拡大することで、貴社アフェリエイト管理の運用負担・コストの最小化と、コンバージョンの最大化を支援致します。

利用料は、初期費用3万+月額2万円

普通に、安いですね。
アフィリエイト出してる人はいいかもしれません。

もっとも、完全な成果報酬にしたら問題ないかと思いますが、最近のアフィリエイトはオプトインや資料請求等、無料の試供品にお金を払うものが多いですからね。

HPの印象や、電話番号が03-からはじまるあたりそんな大きな会社がやっているわけではなさそうですね。
別に大手だから大丈夫だというつもりはないのですが、こういう守りの事業はなんとなく大企業に依頼したくなります。なりません?

前にも書きましたが、私はいま自社ASPの開発を検討していますので、このサービスはちょっとチェックです!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes