アフィリエイトリンクはバックリンクとして評価されるか

ふと思ったのですが、私がアフィリエイトをするとき、クリックされるようにせっせとリンクを貼るわけです。
多くの人が私と同じような行動をとることを考えると、リンク先のサイトは随分とバックリンクがもらえるなあと思ったわけです。

例えば、あるサービスもしくは商品の販売ページをHPのトップページに持ってきて、アフィリエイト報酬をウンと高く設定しますよね。
そうすると、多くの人が、「これを売り込むぞ!」というわけでせっせとリンクを貼ってくれるわけですから、随分とこれだけでSEO対策になるのではないか、バックリンクを増やせるのではないかと思ったわけです。

このBlogも記事の中でそのまま販売ページにしちゃったりして、何か情報商材を12800円くらいで販売して、アフィリエイト報酬10000円みたいなね。
これならみんな貼りまくるでしょ。

早速これはすごい!と思って、ちょっと調べたら、こんな記事を見つけました。

参照:アフィリエイトリンクは被リンクとしては評価されない

タイトルだけでもわかりますが、アフィリエイトリンクはバックリンクとしては評価されないそうです。
そりゃそうですよねー。

以下、読むのがめんどくさい人のために引用。孫引き(*)ですがね。(*引用の引用ということ)

エリック・エンゲ: Googlebotがアフィリエイトリンクを見つけたら、それらを認められたリンクとして扱うのかそれとも広告として取り扱うのか?

マット・カッツ: 一般的に言って、僕たちはそういったリンクを適切に処理したいと思ってる。アフィリエイトというのは本質的に大半はお金目的で人々を送り込むものだから、アフィリエイトリンクを認められたものとしては普通は評価しないだろう。

まったくその通りです。

どうして、これを私が調べてみようと思ったかといえば、Googleはそもそもみんなが必要と思われる情報の順番に検索を表示させたいわけです。そういう趣旨からすると、当然、アフィリエイトリンクはバックリンクとして数えないのが普通ですよね。私が検索エンジン作ってたらそうします。
だから、調べたわけです。
このようにSEOでは少し考えて、これはGoogle的にはのぞましくないことだからダメかもしれないなあとちょっと思えば、調べてみようと思うわけです。何から何まで調べていると、かったるくてしかたありませんが、このように趣旨から考えることで、ダメそうだ、とかあたりがつくわけです。
こういうのがSEOでは重要なのではないでしょうかね。

なんかバックリンク(できればナチュラルリンク*1)を増やすいい方法ないですかねー。
これは口コミを増やす方法と同じで、いいものを書け、に尽きるのかな。

#1 ナチュラルリンク――作為的でなく自然に貼られるリンクのこと。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes