アメブロで書いた記事をWordPressで表示させたい

アメブロで書いた記事をWordPressで表示できる方法はないかなと思っていたら、こんなものを見つけました。


アメブロからWordPress(ワードプレス)へ最短1日でかんたん引越し!「アメブロかんたん速攻引越しパック!」SEOに強いカスタム可能なテンプレート

非常に便利そうですし、価格も6000円台と割安。……なのですが、これは私の欲しいツールではありません。

なぜなら、

1.アメブロのバックアップツールを既に持っている(ちなみに5000円しました)

2.私は移行をしたいわけではない

という理由からです。

そもそも、バックアップツールがあるので、今の時点で6000円も払わなくても、手持ちのツールで記事は抽出できるので、WordPressに移行をすることはできるのです。もっとも特典にあるようなデザインまでやってくれるというのはなかなか魅力的ですが、私はそれがしたいわけではない。

例えばね、何かサービス(事業)をはじめますね。で、従業員が何人かいる、と。
お店のホームページもある、と。いま流行りのCMS(要するにWordPress)で作りますから、お気軽に編集ができるわけです。
最近ですと、占いワークショップのサイクルムーンのサイトはWordPressで作りました。
これの右下の「占い用語集」なんかは記事を書いて、「タロット」とかカテゴリーにチェックをいれたら、もうそこが更新されてしまうという超便利仕様です。すごいでしょ、WordPress。時代はBlogとHPの一体型のWordPressサイトです!

ところが、従業員そこそこITリテラシーが高いならいいのですが、例えば、ギャルばっかいるアパレル店で、HPを作ったとしても、そのギャルどもがまぬけだからアメブロしかできない。こういうことがあるんですね。で、ギャルがたくさんいるっていうことは、ある意味でそれがウリなんですから、ギャルっぽくBlogは絵文字とかガンガン使って、オフィシャルサイト発行の超自然な従業員によるステマみたなことをしたいわけですよ。そうすると、コンテンツ数も増えますしね。しかも従業員だから無料でせっせと書いてくれるわけです。Blog書かないのはどんどん解雇して、雇うときは、「キミ、Blogは書けるのかね?」と聞くわけです。

そうすると、ギャルどもはアメブロならせっせと書いてくれるんです。慣れてるから。
そもそも、ギャルは基本スマホなんですよ。ギャルっていうか、いわゆるパソコンをそんなに使わないけど、時代にはしっかりついていってる層ね。なめこにハマる層をイメージしてください。

こういう人たちに、URLの後に、「/wp-admin」ってつけたらログインできるから、あとはアメブロと同じだよ、とか言ってもさっぱりわからない。
もともとの脳みそが少ししかないから、こういう作業はできない。実際スマホだと更新しにくいです。WordPressは。せめて、タブレットにしてほしい。
だから、理想は、アメブロでギャルたちがガンガン書いて、それがそのままWordPressにコピペされて、お店のサイトにはWordPressのほうがサブディレクトリかなんかで「店員のBlog」とかあってそれが表示される、と。

こうしたいわけです。

だから、上記のサービスではダメなんですね!ダメなんです!

これをなんとかしたいんですが、誰かやり方あるいはそういうツールとか教えてくれませんかねー。

やり方(そういうツール?)知ってる人いたら、お問い合わせフォームからぜひメールしてください。
お礼になんかあげます(あげるものあるかな?w)。

p.s.

まあ実店舗なら、私はバシバシ「おまいら、WordPress覚えんかい!!!」と叩き込むのですが、残念ながら、ケチなもので基本的にボロい無店舗系のサービスしかやっていないので、従業員と会う機会がないのです(笑)。

全員phpがわかるギャル系アパレル店っていうだけで話題になりそうだ。洋服3点お買い上げの方には無料でWordPress設置と無料のテンプレートをプレゼント!みたいな(笑

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes