アメブロはコピペに使う

アメブロはガンガン削除されて構わないみたいなことを書きましたが、そうすると、「いやいや、みのりさん、記事がんばって書けって言ってたやんけ」と思う人がたくさんいらっしゃったのではないかと予想します。

参照:アメブロを悪用してアクセスアップをする方法

参照:集客に悩むネットビジネス初心者へ

そこで、矛盾なく、しかもみんなが納得する方法を教えます。

私の主張1.BlogはWordPressで書くべき

私の主張2.記事は一所懸命書いてコンテンツは充実させるべき

私の主張3.アメブロは削除されても気にするな

これらを全部足すと、ひとつの道が見えてきますね。見えてきませんか?

そりゃあ見えてこないと思います(笑)。

これで、「ああ、なるほど」と思ったら、あなたはきっと天才です。というか、かなり頭のいい方でしょう。

まず、BlogをWordPressで一所懸命書きますね。とびっきりのいい記事を1時間かけて書いてください。
次に、それをアメブロにコピペします。
で、アメブロにはツールを発動させます。ハイ、終了。

どうです、これで全部解決したでしょう。

その記事は、FacebookとかTwitterとかでガンガン宣伝しまくって、mixiも日記をブログにリンクを貼れますから、日記があなたのブログであるように設定したアカウント100個も200個も作って、やはりこれもmixiのツールでガンガンmixi中を縦横無尽に徘徊させまくります。

アメブロもがんがんまわして、削除されたら、すぐアカウント作って復活です。
いくら削除されようが痛くもかゆくもない。
一所懸命書いた記事はWordpressがしっかりと保存してあります。このWordPressも1年半寝かせれば、スモールワードをひろってくれるのですから、可愛くて仕方ありません。まるでワインの貯蔵庫を眺めているかのような気分になってきます。

どうです?
これで、アクセスばかすか増えそうでしょう?

実際はそう単純でもないのですが、このゲリラ的なやり方でとりあえずはアクセスはある程度増やせます。

このやり方は、オフィスでもあるならいいですが、24時間稼働させてるパソコンがあちこちでウィンウィン不気味な音を鳴らして稼働していると、なんとなく落ち着きません。特に寝るとき私は明かりがあると嫌なので、24時間働いているパソコンは、上に毛布をかけて点灯ランプにもガムテープを貼っています。

はじめのほうは、寝てる間もしっかり徘徊してて、疲れない警備員を雇ったような気がして気分がいいのですが、だんだんイライラしてきます(笑)。

私が言いたいのは、とりあえずのゲリラ的なやり方は教えたんだから、記事はしっかり頑張って書きなさいということです。

#アメブロはツールを仕込む

最強アメブロツール:Questシリーズ4in1 これまじ最強(笑)

同じテーマで、無料のメール講座(全10回)もあります。

1日500人アクセスアップメール講座:結局、これもこのツールが最強だという話に落ち着くのですが、無料でやりたいよという人はここでしっかり基礎から学習されるとよいでしょう。絶対かったるくなってツール使うと思うけど。笑

最後に。

コピペすると、検索エンジンから飛ばされるんじゃないかっていう不安を持っていらっしゃる方もいると思います。
ただ、これはGoogleはコピペをするなと言っているわけではなく、コピペは評価しないと言っているだけです。
したがって、SEO的にコピーしたアメブロが高く評価されることはないにしても、検索エンジンから完全に消えるということはありえません。
そんなこと言ったら、まとめサイトがGoogleで一気に表示されなくなってしまいますよね。
だから、そこは大丈夫です。

まあ検索から消されようがアメブロは別に検索エンジンとは関係ない使い方をしているので、何ら心配する必要はないことは賢い読者の方ならおわかりになるでしょう。

一言でいうと、SEOでやっちゃいけないのはステマ行為です。バックリンク買うとかそういうのは、ステマと同じですよね。これをやるなと言っているわけです。なので、コピペとかそういうのは平気と考えておいて問題ありません。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes