オーディオ教材と書籍のどちらがいいのか

現代広告の心理技術101が届いてもう読み終わったのですが、レビューは近いうちに書こうと思います。結論からいえば、かなりいい本でした。ダイレクト出版の本の中でもかなり上位の素晴らしい本だと思います。5回でも6回でも読む価値あります。

いまキャンペーンやってるのは、神田さんの洋書トライアスロン。なんと初月100円です。以降は月額3000円みたいですけどね。まあ、3000円なら安いんじゃないでしょうか。私は買わないけどね。オーディオは買わないのです。

さて、今日はせっかくですからオーディオ教材についてちょっと話そうかと思います。

私は実はすごくせっかちなので、オーディオ教材のような一定のペースですすむものは嫌なんですね。本のように自分のペースで読めるのがいいわけです。オーディオ教材は読むのが遅い人には聞いているだけでいいかもしれませんが、私からすれば3時間も聞いてられない。だって本なら30分で読み終わるのに。

ダンケネディのマグネティックマーケティングっていう教材も持っているのですが、これも結局2/3くらいしか聞かなかった。最後のほうはなんとなく聞くのが面倒臭くなって放置してしまった。オーディオは私にはちょっとあわないんですね。2/3聞いたのも10万円近くする教材だからしっかり聞かないとな、というのがあって、もしこれが1800円だったら20分でやめていたと思います。
はっきり言って、これ買うなら、書籍買ったほうがいいです。

そもそも、ビジネス書ってじっくり腰を据えて読むものではなくて、パラパラっと読んで必要そうなところだけ取り入れていけばいいのであって、オーディオみたいにいちから聞けないとなると面倒です。

とはいえ……!!

私は一時オーディオ教材聞きまくっていた時期があるんです。
なぜか?
実はそのとき、速聴ソフトをもってたんですね。それがあれば、3倍の速度でmp3にできる。最大8倍にもできる。ちなみに私は8倍でも聴くことができるくらい耳は鍛えてあるのですが、初見(初聴?)のものだと、3倍くらいのほうがいいわけです。何度も聴いているもので多少聞こえなくてもいいというのであれば8倍でも16倍でもいいのですが、まったくしらないものなら3倍くらいが程良いわけです。
3時間のコンテンツも1時間でききおわるというわけです。

ただ、これちょっと面倒くさいんですよね。
CDだと、まずそれを吸い出してmp3にして、さらにそれを3倍に変換する……みたいな。
しかも、ipodに変な速聴モノが入ってると、音楽聴きながら歩いてたら、突然、早口の自己啓発がはじまって、気分を害するわけです(笑)。
かといってそれ用のmp3プレイヤーをもつのもめんどうくさい。かといって1倍では、かったるくて聴いていられない。SONYからたしか入れてある曲を1.5倍で再生できるmp3プレイヤーが出ていたのでちょっといいかなと思ったのですが、やっぱり1.5倍は遅いんです。
1時間が45分にしかならないのですから、あんまり変わらないんですね。やっぱり2倍~3倍はほしい。
そんなこんなで、気づいたらオーディオものは離れていった……という経緯があります。

こういうのは、好き好きですからね、オーディオ好きな人は今回の神田さんの洋書トライアスロンいいんじゃないでしょうか、コンセプトはとてもいいのですが、音声というのがちょっと……という感じでした。ちなみに私は動画もあまり好きじゃなくて、見るのかったるいなと思ってしまいます。ダイレクト出版の動画は割と見てておもしろいので、最近のものだと、ベネフィットライティングとか買いましたけどね。14800円だったかな。まあまあでした。何にせよダイレクト出版は書籍がお薦めです。

てなわけで、お薦めです。

現代広告の心理技術101

初月100円は魅力的。

神田さんの洋書トライアスロン

p.s.
最近、やることなすこと失敗続きでテンション下がります。こないだプレス打った占いも全然うまくいかなくて原因を分析中。はあ……。そういえば、今日(3/8)、名古屋のメイドカフェパレットがオープンします。名古屋の人がぜひいらしてください。食事がかなりイイモノ使ってますので、他のメイドカフェと違ってウンとおいしいはずです。
社長のメイドさんは飲食業界でかなりのやり手の方で、ただのメイドではありません。18時オープンだけど、お客さんくるかな?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes