コンビニのおでんが妙に早く売り始める理由

コンビニのおでんって夏がおわったらすぐ導入されますよね。
この暑いのに誰が買うんだっていう。
本部からしたら、どうせ各店舗のオーナーが買ったらあとはゴミになろうが売れようがどうでもいいわけですから、年中売ってたっていいわけです。

それはともかく、明日から真冬なみに寒いらしいんですよ。
こんな風に、急に気温が冷えるタイミングが一番おでんが売れるらしいんですよね。

だから、いつ急な冷え込みがきてもいいように、おでんを早めに用意しておくわけです。
寒くなってからじゃ、意外とあんまり売れないのです。

超どうでもいい豆知識でした。

あと新刊が発売されました。前回はオレンジで今回はまっ黄色。なんか表紙は単色でこれからくるんでしょうかね(笑)。
はやりのコンテンツマーケティングの本です。

新刊がでるときは何かしらキャペーンしてるので、どうせ買うなら発売してすぐ買ったほうがお得ですよ。私は購入済。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes