ダン・ケネディの書籍

ダイレクト出版から出ているダンケネディの本については、そちらをご覧頂くとして(メニュー欄『書籍』参照)、ここでは、ダイレクト出版を通さずに購入できるダン・ケネディの書籍を紹介していきます。

はじめは特にファンでもなかったのですが、途中からすっかりファンになっていました。
2週間に1冊ずつ購入していって、ダイレクト出版の書籍もあわせて1年くらいかけてコンプリートすることを薦めます。

ちなみに、一般書籍の本から入るよりも、ダイレクト出版の書籍から入ったほうが読みやすいし、社長の小川さんがダン・ケネディのファンだけあって、ダン・ケネディの魅力を一般書籍よりも引き出せています。何より、ダイレクト出版のほうが横書きでデザインがいい!

大金持ちをランチに誘え! 世界的グルが教える「大量行動の原則」

なんでこんな残念な表紙なのっていうくらいセンスのない表紙。
それはさておき――。
まず、この本はタイトルがおかしい。いかにも不適当ですし、マーケティング的にもそんなにおもしろそうなタイトルでもありません。私は結構好きですが(そういう意味では効果あるのか?)。
この本は今までのダン・ケネディの本とはずいぶん毛色が違います。クールでいつもジョークを飛ばすダン・ケネディが、けっこう熱いことを言っています。というか、完全に自己啓発の本です。キミはできる!――これを繰り返し言っています。ダン・ケネディで、これは珍しい。
他のダン・ケネディの書籍に触れていないと、よくある外国の啓発書と同じ印象を受けると思います。したがって、あなたがもしダン・ケネディの本を5冊も読んだことがないのであれば、この本は後回しにすることを薦めます。内容は非常にいいですが、具体的なビジネスの課題を解決するものではなく、もやもやとした問題を心の底から湧き出るエネルギーで解決する本です。

億万長者のビジネスプラン―ちょっとした思いつきとシンプルな商品があればいい
ニッチでユニークな商品・サービスを薦める本が多いなか、この本はシンプルな商品を薦めます。
事例を適宜引いてきて、説得力を持たせるのは一流コンサルタントの腕を感じます。

この本はたしかレビューを書いた気がするので、後で探してリンクしておきます。
たぶんこの右上のブログの検索窓で本のタイトルかダン・ケネディとかで入力すれば出てくるはず。

あとは神田さん訳の本もあったけど、あれはそんなおもしろくなかった気がする。ずいぶん昔に読んだから忘れてしまった。時間があるときに再読して、なんか書きます。
どれ買えばいいかわからないっていう人は、メール(問い合わせフォーム)で直接聞いてくれれば答えます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes