チャットビジネスに注目

私ね、すごいチャットが好きなんですよ。
スカイプとかTwitterじゃなくて、大昔のCGIのチャットルームみたいなやつ。

……というと、なぜSkype,Line,Twitterじゃだめなんですか?って100%聞かれるわけです。

これは簡単。アカウントがあるから。

チャットルームは気ままに、『あああ』とか適当な名前で入って、適当に話して出ていくわけじゃないですか。
それがいいんですよ。

アカウントがあるから、特定の人とだけ話して、なんか『寝ます』とか『離籍』とか、そんな発言しかない寒いチャットになるんですよ。
Facebookも私は大嫌いなんですけど、実名で話してたら、全然おもしろくないじゃないですか。
相手が正体不明で、もしかしたら小学生かもしれないし、偉い人かもしれないし、40代無職みたいなヒドイのかもしれない。
そういう人たちが分け隔てなく話すから楽しいとおもうんですよ。

セミナーとかも同じでね、「ハイ、自己紹介してください」とか言われるとすごく嫌なんです。特に私は、いまでこそ事業をやってますけど、昔は学生で、いい大人がいる中で「学生です。まだ何もしてませんが、将来起業したいとおもってます」とか挨拶するなんて、どう見ても痛いコじゃないですか。起業家にはこういう感覚のない人はたくさんいますけど、こういう普通の感覚って大事だとおもうんですよ。どう考えても、痛い。羞恥プレイですよ。

だから、匿名で、参加者同士話すんだけど、気があったら素性を明かしてくださいくらいが丁度いいと思うんですよね。

セミナーとかチャットでいいと思うんです。ニコ生みたいな。
でも、ニコ生は完全に名前がないので、無責任なので、「あああ」でもいいから名前をつけてもらって、良識のある会話をしてもらう。
そういうのをやりたいなーと思っています(思ってるだけ)。

例えば、このブログの読者が増えたら、無料でみんなで20時集合でチャットしましょ、みんなでなんかビジネスしましょってだけでも楽しそうじゃないですか。流行りのJVですよ。

出会い系もチャットベースで、もう少しおもしろそうな感じにしたらいいと思うんですけどね。
まあ出会い系なんて競合多すぎるのでやりませんが。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes