代理店が儲かるのでは?

ホリエモンが儲かるビジネスの4原則というのを挙げていて、それは下記の4つとされます。

1.在庫をもたなくていい

2.定期収入が見込める

3.利益率が高い

4.初期低いが少ない

これを全部満たすものというと、アフィリエイトなのですが、アフィリエイトはほぼほぼ成功しません。
本気でやるなら初期投資だっているし、なんていうか、アフィリエイトは難しいと思うんですよ。

代理店業に注目!!

そこで、ラクだなって思うのが代理店業。
フレッツ光代理店とか、なんとか電話の代理店とかああいうの。
報酬単価もすごく高いし、売る手順みたいなのが結構決まりきってるんですよね。
極端な話、コネひとつでなんとかなっちゃうところもあるんです。

例えば、病院の院長が知り合いで、そこの従業員は全員はウチからフレッツ光申し込むようにしろとかそういうことだってできるわけじゃないですか。
小さいところなら、不動会社やってる知り合いと組んで、その不動産使うならフレッツは必ずウチから申し込め、みたいなね。

あとは法人用の電話みたいなのも、小さな会社の社長でも知り合いならみんなそれにしたらいいし、知り合いなんかいなくても営業したらいいわけです。一発が大きいわけですよ。

もちろん初期費用はかかりますし、人員も必要なんですけど、商売のジャンルとしては結構いいかなって思うんですよね。
もしフランチャイズやるなら、コンビニとか飲食店やるよりずっといいですよ。

携帯ショップとかも狭い立地でできるし、あのあたりは儲かるかなって思うんですよねー。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes