会社名の正しい決め方

最近いろんな人と話してて、よくあるパターンが、

「何か一緒に事業をやろうよ!」(経営者同士の会話でありがち)
「やろうやろう!」
「うん。何やる?」
「何でもいいよ!そっちの会社名義でやろう!」

このパターンです(笑)。

相手方の言っていることはこうです。

1.事業は儲かるか楽しそうなら何でもよい(たいていの経営者はそうです)
2.利益は大ざっぱに折半でいい(たいていの経営者はそうです。能力ではありません。友達だから)
3.ただし、うちの会社の名前ではやらないよ

この最後のが大事で、みんな頑として、自社の名前は出そうとしない。
結局、新会社設立にしようというのもよくある流れです。

なんでこうなるかといいますと、税金の問題とか、あわよくば銀行を通さず非課税の収入にしてしまいたいとか、そういうことではなくて、単純に自分の会社って自分が一所懸命やってきたものだし、ブランドイメージを傷つけたくないんですよ。

例えば、あなたがシャネルの社長だとします。
別にルイ・ヴィトンでもなんでもいいですけど。

そこで、「ライブチャットやらない?これ儲かるんだよ、もちろんエロだけどね!」なんて話があったらどうですか。
おまけに「シャネルブランドで募集したら、結構女の子集まると思うんだよね~」なんて言われたら。

絶対いやでしょ、普通(笑)。

……ということなんです。

会社名とサービス名称は変えよう

だから私がおすすめしたいのは、会社名=事業名にはしないこと。
とくに最初のうちはそうです。
ひとつの事業が儲かったらmixiみたいに、途中から事業名=会社名に変えちゃっていいと思います。
でも儲かるまでは、なんだかわからない会社のほうが色々融通がききます。

会社の名前から起きる不都合

例えば、起業して、「やることねーし、コンサルでもやるか」と考えたとします。
コンサルというのは本来熟知しているからやるものですが、なぜか何もできない人はコンサルをやろうとします。
それはいいのですが、会社名を「みのりコンサルティング」としてしまうと、不都合です。

これは二重に不都合です。まず「コンサルティング」と業種を書いてしまってますので、コンサルティング業務以外がやりにくくなります。
例えば、この会社名でライブチャットをやると、事業者名が「みのりコンサルティング」となってしまって、「なんだここは、副業か??」と思われてしまいます。コンサルティングは比較的胡散臭いだけなので、別に問題はないのですが、これが「みのり不動産」とか「ソリューションサービスみのり」とかだと問題ありません。老人ホームだったらもっと問題ありますね。

次に、みのりという名前もよくない。
これは私の名前ですから、ろくでもないことをやるのに、自分の名前が入ってるというのはなんとなく嫌なものです。

そうすると、ちょっとおもしろそうな儲け話があったときも自社の名前でやりにくい。
会社の名義をどうするかでもめて話が流れてしまってはもったいありませんから、なんだかよくわからない会社名にしておいたほうが幅広く待てていいです。マーケティングと違って、会社名はニッチをひろったりターゲティングする必要はまるでありませんから、「株式会社フロンティア」とか「株式会社ナンバーワン」とかそれぐらいにしておいたほうがいいです。あとは愛着もないほうがいいですね。会社名に愛着があると汚れ仕事をやりにくいですから。汚れ仕事って何も違法な仕事のことじゃないですよ。ただ、なんとなく不本意とか参加者が多すぎて、個人的には絶対妥協したくない部分を妥協しちゃったみたいなこと結構あるんですよ。それは経営者もサラリーマンも同じですから、絶対あるんです。そういうときに、わが社はサービスがウリですみたいな魂がこもってると、最後まで話がまとまらないということなりますから、どうでもいい会社名をつけるのが一番です。

私のおすすめは、パッと目に入ったものの名前とかにしちゃうことです。レモンが置いてあったら「株式会社レモン」とか、ドトールでアイスコーヒー飲んでるなら「アイスコーヒー」あるいは「アイコ」とかね。そのぐらい適当でいい。適当なほうがいい。

あとは本当はダメなのかもしれないけど、好きな漫画のキャラクターとかそういうのを使うとかちょっと文字るとかね。
ワンピースが好きなら「株式会社オールサンデー」とか、セーラームーン好きなら「株式会社マーキュリー」とかね。

そうすると、色々受けやすいし、じゃあうちの会社名義でやりましょと即決できるわけですよ。

合同会社がおすすめ

そういう会社は信用もへったくれもないのですが、合同会社で作るのがおすすめです。

合同会社か株式会社かっていうのは、免許をオートマでとるかマニュアルでとるかに似ている気がします。
実際に乗るのはオートマの車だし、マニュアルのほうが教習所の料金も高いし、時間も長いけど、一回きりだしマニュアルのが見栄えがいいかなーみたいな。これは好きなほうでいいと思います。
私は合同会社のほうが好きですね。形式的にではあれ、株主とかいう生意気な存在が私は気に入らないので。

あ、ちなみに合名会社・合資会社にするのは、責任追及がありますのでやめておいたほうがいいでしょう。
頭から除外してOKです。メリットも特にありません。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes