ツール&サービス

このページは、おそらくこれを読むであろう方々が必要なのではないかなと思ったものをまとめて紹介するページです。
販売事業者や価格、返金制度その他必要事項詳細は各販売ページをご覧ください。
でも、私がまともに使ってるのはアスメルくらいかも……。

※追記
無料のものも多く入れてみました。「そうそう、こんなの探してたんだよ!」というツールが見つかる嬉しく思います。
Googleキーワードツール等、メジャーすぎて誰でも知ってそうなものは載せていません。
たまに、Gmailとか紹介しているサイトがあるけど、そんなの知ってるわ!って感じでしょ。


WordPress&HTML両対応!内部SEOが完璧に施されたテンプレート 『賢威』
販売価格:24800円
◆コメント
このBlogは賢威テンプレートを使っています。
ですので、これを買えば1分で同じデザインにすることができます。
これについてはかなり詳細なレビューを書きましたので、そちらをご参照頂きたい。
結論としては、私がいまも使っていることからわかるように、最強の超お薦めツールです。

導入した直後にアクセス2.5倍!!賢威が神すぎ!!(笑)


ステップメールのアスメル
販売価格:3150円(月額)
◆コメント
これなしでは何のネットビジネスもできないという必須のツールです。私も使っていますし、ここのBlogから登録できるメルマガもすべてアスメルです。ステップメール配信スタンドはいくつかありますが、何をどう調べたところでアスメルにする他ないというのが率直な感想です。ステップメールに関してはどこがいいか調べるかは時間の無駄で、さっさとアスメルにしてアスメルの使い方をマスターするほうに時間をかけたほうがいいと思います。
アスメルのいいところは、まず安いこと。3150円は圧倒的な安さです。また、他のメール配信ソフトはメールを送る量によって価格が変わりますが、アスメルは送り放題で3150円なのがいいです。他社は2倍~5倍くらいの価格がします。また、無料のメール配信ソフトはすべてゴミです。無料ではステップメールが作れないものがほとんどですし、たまにあるステップメールができる無料のメール配信ソフトもシステムがちゃっちいので話になりません。まぐまぐなんか集めたリスト取り出せない時点でありえません。しかも、(更新をサボると)勝手にメルマガ消されます。
アスメルは、シナリオ無制限(ステップメールを無限に作れるので、4通のステップメールなど小さなものをたくさん作れる)なのもいいですし、何より大手で、利用者の声を反映させようと日々進化しているのもいいです。アスメル以外ステップメールはないと思ったほうがいいです。胡散臭いメール配信ソフトや情報商材のオマケでついてくる配信ソフトなんか使うのはやめましょう!

参照記事:まぐまぐを使ってはいけない5つの理由


「アメブロかんたん速攻引越しパック!」
販売価格:6700円

◆コメント
アメブロは、いきなり削除されます。したがって、アメブロで一所懸命記事を書くということは非常にリスキーです。
そして、アメブロの削除基準はまったく意味不明です。そして、ガンガン削除されます。他のfc2やはてなの比ではありません。というか他のブログはまず削除されませんが、アメブロは基本的に削除されます。
私もアフィリエイトリンクがひとつもない、ただHPへのリンクとメルマガ登録フォームだけがある真面目に書いていたブログが一瞬に削除されたことがあります。そもそも商用利用禁止なので、ビジネス関係者はいつでも削除されるということです。
さらに、アメブロは記事のデータを抽出することができません(ツールを使えばできますが、アメブロのサービスとして記事を抽出することできない仕様です)。
なので、アメブロでサイトをやっている人は「いつ削除されても構わないですよ」という人以外はすぐにWordPressに切り替えたほうがいいでしょう。


アドエビス
販売価格:9万円(月額)

◆コメント
Gooogleアナリティクスを上回るプロが使うアクセス解析ツール。月額9万円と超高いです。
ページAをクリックしてから何時間後に購入したとか、その間に広告をその人は何回見たかとか、すごい細かいところまでわかります。
とりあえずは素人には不要でしょう。仮に9万円ではなく0円だったとしても、まず使いこなせません。
月商で200万以上が安定していて、Gooogleアナリティクスは当然使いこなしていて、アナリティクスでえは物足りない人向け。


ThREe
販売価格:10万円+5%

◆コメント
色々なんかよくわからないことが書いてありますが、要するにリスティング代行会社。
こちらのアカウントで運用してくれるので、データが残るし、今までのデータも活かせるのが嬉しい。
ログインIDとパスワード教えて丸投げして終わりです。
ちなみに、10万+5%はかなり安いです。データ見てPDCAみたいなのが嫌いな人で、運用費に月50万以上かける予定の人は、丸投げしちゃうのもアリだと思います。
私はPPC広告は自分でやったほうがいいと思いますが、こういうのは好き嫌いですので、どうしても嫌な人は丸投げしましょう。

2016.9.14 追記 Threeは下記内容にに変わっています

サービス名:
THREe

販売価格:
出稿金額の5%(最低ご請求金額:5万円)

概要:
リスティング広告運用を自動最適化するツール。
日々の入札業務やキーワード追加を自動化する「ヒト型ポートフォリオ」がメイン機能。


キーワードウォッチャー
・無料
純粋にユーザーが検索した実数データが見られるのが強み。

◆コメント
無料で使えます。
ちなみに有料プランは2100円のライトプランと、21000円のゴールドプラン。
有料版は取得できるデータの数が多くなります。

SEOあるいはリスティング広告運用に使われるといいのではないかと思います。
ちなみに、私は使っていません(笑)。
使う人は使うと思うんだけど、私はそんなに使う必要はないかなという感じですね。
割とリスティング広告を使いこなしている人は使っているようなので載せてみました。


SEO上位サイトとの違いがわかるサイト「バーサス」
・無料
・登録なしですぐ使えます

◆コメント

「バーサス」では、サイトURLとキーワードを入力するだけで、
上位サイトとのSEOを、詳しく比較してくれます。
診断結果を見れば、今後のSEO対策に必要なヒントが得られるかもしれません。
使い方も、URLを入れるだけなのでとても簡単です。

ただ、結果を見るのに著しく時間がかかります。
参考程度に見るくらいでしょう。
私は、あまり使っていません。


is it WordPress?
・無料
・登録なしですぐ使えます

◆コメント
あるサイトがWordPressで作られているかを確認するためだけのサイト。
URLを入れてポチっと押すだけで、いいので非常に便利。

ちなみにトップページのURLで入力しないと正しく判定できないので注意。サブディレクトリのURLではダメ。
例えば、このサイトでは、babykiss.biz で入力しないといけなくて、babykiss.biz/book とかではダメってこと。
これを見つけるまでは、URLの後に、/admin-wpと入力して確認していました。なお、このやり方だと、ログイン画面を出さないようにすることもできるようですが、WordPressでやることを隠す必要はあまりありませんし、これをやっている人は少ないので大体これでわかります。あとは単純にソースを見ても結構わかります。


10分間だけ使える捨てアド専用メール:10minuteMail

これがあればメアド入力しろと言われてもどんどん入力できます。超便利です。
このサイトにアクセスすると10分だけ使えるメアドが即発行!
くれぐれも私のサイトで紹介しているものには使わないように!笑

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes