申し込むのとは一言も言っていないのに、あれよあれよと話が進んでいき、契約書があとで送られてきた

「みのりさん、クレームの対応お願いしてもいいですか?」

「うん?いいけど、どういうクレームなの?」

「これです」(PCの画面をさしながら)

「申し込むのとは一言も言っていないのに、あれよあれよと話が進んでいき、契約書があとで送られてきた、おまけに必要とは一言も言っていない追加オプションまでついている、ほとんど詐欺みたいな契約です」

「実にひどい話だ。一体誰がこんな契約をとってきたんだ。受注した人は誰になっている?」

「あのー非常に申し上げにくいのですが……みのりさんです」

こういうダメな営業をしないために、営業をしない営業技術を身につけておく必要がある。
ダン・ケネディの本をしっかり読んで学びなおすべきだ(主に私が)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes