結局Web制作の下請けじゃあいつまでも儲からないという話

前々から思ってたんだけど、最近強く思うのが、WEB系の仕事って大変ですよね。
システム作るとかWebデザインとか、そういうの。

やっぱり頼む方としては、とにかく安く!っていうのが先行するし、必要な段階がスタートアップ時だからお金ないし、一回やったら、最後、更新もしてよとかちょっとあれ変えてよみたいになりますしね。
で、Web業界がクライアントだと自社でホームページくらい作れちゃうから相当クオリティ高くないと厳しいし、逆に素人相手だと、作ったっきりで終わらなくて、ずっとあれやれこれやれみたいな。だからWeb業者は月額制にするんでしょうけど、フリーで受けると、当然、1回20万で作ってとか言われて、いや更新もやってよみたいな。モンスター客がついてしまう。

これじゃあ儲からないし、疲弊する一方です。

どうしたらいいかっていうと、まずは広告を打つとか、営業するとかそういう明らかに不利な立ち位置になるのを避けたいですよね。どっちかっていうと、偉そうにここはこうやるんだみたいなコンテンツ主導のBlog(それも超おしゃれな!)とかやって、自分に頼むなら初期費用50万の月額5万円だよ、それ以外ムリだからくらい強気じゃないとダメなんだけど、それだと客がつかない。非常に難しい。そんな仕事はもうやめたほうがいいと思う。悪いけど。

せっかくそういうのができるのであれば、ホームページ作りますし更新もしますよ〜って感じで新規事業立ち上げメンバーに参加していくみたいなほうがいいんじゃないですかね。絶対いたら役立つわけですし。そういう人脈をどこで見つけるかというとパーティー行くと普通の人だとそんな感じにはなってしまいますが、案外そういうところでも知り合いを通していい人とか紹介してくれたとかはあるのでバカにできないですね。ポイントはパーティーにきてる人はだめです。パーティーにきてる人の中に、人脈作るのが趣味みたいな人がいますから、そういうのの知り合いを狙う感じでしょうか。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes