美人時計をヒントに考える

美人時計ってあるじゃないですか。知ってます?
まあ、リンク貼ったので知らない人はみてほしいんですけど、要はサイトをみると、美人がいまの時刻を教えてくれるというわけです。
分単位で美人がかわるというものですね。

これって作っちゃえば、ラクだし、見るほうも適当に見るだけで、しかも1分単位で画像が変わるからPVめっちゃ稼げるし、色々すごいなと思うんですよ。バズる要素も満載ですしね。

Webサービスはもはや最近はお金をとるのが難しいので、こういう発想ありきの無料サービスでPV稼いで広告みたいのが一番稼げると思うんですよね。

ちなみに1分1枚だとすると60分×24時間で1440枚の画像。これを多いと思うか少ないと思うかは人それぞれですが、結構簡単だと思うんですよね。
そこで、美人時計に対抗して、生足時計みたいのやったらいいかなと個人的に思ってるんですが、あからさまに丸パクリなので(笑)、そこまでやる気がおきないのですから、なんとか美人時計をヒントに何かだせないかなあと思っています。

何かいい案があったら教えてください。お金は払いませんし、パクりますが。w 
まあ、一緒にやるというのはありです。出資金ももちろん折半ですよ。

インターネットから「無料」もしくは
「超低予算」でお客を集めるためには
ある種の戦術を知っておく必要があります。

それはコンテンツの使い方。

コンテンツを有効に使えば、
無尽蔵にアクセスを生み出すことができます。

『コンテンツ・マーケティング入門』

こういうのもマーケティングだよねー。
例えばネットショップの中にすごくおもしろいコンテンツがあったらそれで一気に集客ができるとかもあるわけですし。。。

p.s.
ところで、美人時計に広告出す人ってアホですよね。
ターゲットまったく絞れてないじゃないですか。
別に広告媒体ではないのかな。調査不足で申し訳ないですが、そこは大して興味ないかも。笑

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes