自動返信メールに力を入れよう!~ありがとうページの重要性~

前に与沢さんのセミナー(フリーエージェントスタイル)に申し込んだら、申し込みボタンを押した後に、すごく丁寧な、「すばらしいご決断をしましたね」みたいな文章が延々と書いてあるページに飛んだんですよ。いや、普通にいいことが書いてあって、売り込みも何もない。がんばってくださいね、みたいな内容です。
これは素晴らしい。思わずファンになってしまいますね。
というわけで、今日は「ありがとうページ」の話です。

なんでこんな話をしたかというと、『世にも恐ろしいアンダーグラウンド起業術』という本を読んでいたら、「ありがとうページを作りなさい」って書いてあったんですね(138頁)。

それで、ああ与沢さんのセミナーやってたなと思いだしたんです。

もちろん、「ありがとう」とか言いながら、すかさずクロスセルを打ちこんでもいいのですが(ヤニクさんの本ではそれを推奨していますが)、単に丁寧なお礼の言葉を書くだけでもいいと思うんです。
それだけでお客さんの心証がだいぶよくなりますから。

特に買った直後は、一番後悔するタイミングなんです。「ああ、買ってしまった……」みたいな。そこで、すかさず丁寧な言葉でお礼をすると、お客さんは「思い切って買ってよかったな。届くのが楽しみだ」とポジティブな印象を持ってくれるのです。

当たり前ですが、アフィリエイトではこれはできません。
自社製品だから、こういうサービスができるのです。
せっかく自社製品を販売しているのであれば、こういうところでしっかりとサービスをして、お客さんをファンにしていきたいものですね。

わざわざhtmlでページなんか作らなくても、自動返信メールで丁寧なメッセージを送ってもいいわけです。

ここでやってしまいがちなのが、丁寧に文章を書いてしまうことなんですね。
そうすると、いかにも自動返信です!みたいな感じになってしまいますので、心を込めて、あえて少しくだけた口調にするといいと思います。
少しくだけたというか、あんまり事務的だと、意味ないよってことですね。

◆参考書籍

『世にも恐ろしいアンダーグラウンド起業術』
商品タイプ:本
著者:ヤニク・シルバー
販売価格: 3,990円
送  料: 無料
販売条件: 90日間返金保証

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes