起業(副業)をしたいけれど、何をしていいかわからない人へ

副業をしたいけれど、何をしていいかわからない人はたくさんいると思います。
私もそうでした。
私がいまもなお悩んでいる人と違う点を強いて言えば、割とすぐに行動をうつしたことだと思います。
しかし、はじめのほうはまるで検討違いのことをやっていたように思われますので、その点を踏まえて、これから何かしようと考えている方にメッセージを伝えたいと思います。

ビジネスで一番難しいのは、集客

ビジネスで一番難しいのは、集客です。集客さえできれば、それがどんな集め方であれ、最悪広告を貼るだけでもいいですし、何かすることができます。逆に人がいなければ何もできません。どんなに素晴らしいサービスも砂漠のド真ん中で、あなた以外にはガラガラ蛇が一匹いるような環境では何も売ることができません。これは極端な例ではありません。ネットで何かを作ったところで、それは砂漠のど真ん中と状況的には何も変わらないのです。

アイデアがないなら集客をする

アイデアがないなら、まずBlogをはじめてみることです。
テーマは何でも結構です。とにかくアクセスを集めてください。うまくいけばそのBlogだけで稼ぐことができます。
Googleアドセンスを貼ってもいいですし、amazonのアフィリエイトを貼ったっていいんですから、集客ができているにも関わらず1円にもなりやしないということはありえません。※一生懸命書いている前提で、訪問者は多少なりとも読んでいることは前提。
あなたが何かサービスを作ったらそこに宣伝したっていいのですから、とにかく集客しておいて損はありません。
それに書いていれば、いろんなことが思いつきますから、アイデアなんて山のように出てきます。

ビジネスでブログをやるときの絶対条件

その際に絶対やってほしいことがふたつあります。
ひとつは、ブログはレンタルではなく、サーバーにインストールして使うものを使うこと。wordPressとかMobileTypeとかね。まあ今なら流行りにのってWordPressでいいでしょう。アメブロやfc2はダメです。
もうひとつは、独自ドメインでやること。
ついでにいうとアクセス解析はつけましょうというところでしょうか。

アクセスを集めることを全力で考える

アクセスが集まらない理由はいくつかありますが、大きく分けるとふたつです。検索エンジン(SEO)にひっかからないという構造上の問題。もうひとつは内容にパンチがなく、誰もソーシャルで共有してくれたり、RTやイイネをしてくれないことです。

怪しいバックリンクに頼るのではなく、原因はこのふたつにあると考えて、アクセスを伸ばす努力を毎日毎日します。
ここでノウハウを掴めば、あとは同じことを自社サービスでやるだけです。ノウハウを掴めばあとは機械的にやるのみ!

検索エンジンにひっかからないのはページ数が少ないだけ

多少なりとも検索エンジンを意識したら、ブログのタイトルに「今日は」とか「疲れた」とかそんなタイトルはつけないはずです。キーワードを意識しますよね。その状態でまるでこないとしたら、記事の数が足りないだけです。とりあえず20個は書きましょう。

Blogの質と量どちらをとるか

たくさん記事を書いて、検索エンジンからの流入を期待する場合、どうしても、多少記事の質を落としてでもどんどん書くべきか、それともひとつを徹底的に完成させるのか考えてしまうと思います。答えは後者です。質重視で20本。いいBlogは10記事でアクセス出せます。それに全力投球をするか肌で学ぶことができるのです。信じられない人は、量で試しに書いてみてください。私は1000本記事を書いたブログを作りましたが、全然だめでした。アクセスはあってもPVが伸びず、また、直帰率が90%、さらには、1つのページも平均して9秒しか見られていないのです。平均して9秒というのはほとんどアクセスした瞬間に「あ、違った」と言って帰っているのと同じです。これでは全然意味がないのです。

テンプレートはさっさと買ってしまう

検索エンジン対策というのはもっぱらキーワードの問題です。もちろん内部的な構造もあるでしょうが、そういうのはWebに強いならともかく、今から勉強するのは大変なので、賢威など内部SEOがはじめからできているテンプレートを使うのがいいでしょう。もちろん使わなくても構いませんが、アクセスが増えなかったときに内部SEOは購入したものを使っているんだから間違いないと内容に目を向けるのと、やっぱり内部SEOが悪いのでは……と考えるのでは大違いです。賢威は2万円くらいで買えますので、とりあえずこれを買うことを薦めます。Wordpressであれば、たくさんテンプレートが売ってたり無料配布がされていますが、基本的にカスマタイズが必要です。phpとかhtmlわからないと厳しいです。そのまま使えそうなのがあったから買ってみたら、トップページだけのハリボテ・テンプレートだったなんてよくあります(体験談)。
賢威はDLしたZipファイルをそのままつっこむだけなのでひじょーーーーにラクです。解凍もしなくていいです。素晴らしい。まあそもそもテーマテンプレートってそうなんですけど。

>Blogを書きながら勉強

ビジネスにおける勉強はおおまかに3つです。
1.金儲けについて
2.集客について
3.自分の事業のジャンルについて

2つ目の集客はいまこうしてBlogで日々実践しながらやっているからいいのです。
3つ目のも自分の事業ジャンルもこれは普通の人なら放っておいても勉強するでしょうし、そもそもある程度知っていることで起業しようと思うはずです。
したがって、やるべきひとつめです。これは主にマーケティングとか価格設定の考え方とかどういうビジネスをしたらいいのかとかそういうことです。
その際に役立つのが、億万長者の不況に強いビジネス戦略というダンケネディの本です。ダイレクト出版の本は全部役立ちますが、最初はダンケネディからいくのがいいです。エッセー風でもあるので、まだ自分がやることが見えていなくても充分読める本です。あとはビジネス書や自己啓発の類はamazonで片っぱしから買いまくりましょう。ビジネス書と言っても、ブルーオーシャン戦略とかそういう壮大なのはダメです。もっと楽して月5万みたいな本をたくさん買ってください。あなたが立ち上げる会社はそんな大きくないですよね。壮大なブルーオーシャン戦略なんかやらなくても、とにかく自分が月5万稼げれば、ずいぶん生活に余裕がでますよね。まずはそこからです。おすすめはフォレスト出版の本です。ピンク色の新書が昔の名著が廉価で買えますので全部買うことを薦めます。

性格を変える

起業家は明るくないと無理です。何が起きても、なんとかなる、絶対いける、私は稼げると強気で超楽観的な人でないとうまくいきません。
はじめは無給で1000時間くらいは働くことになります。友達にも親にも恋人にもバカだのカスだの、将来を考えろだの言われまくります。貯金するくらいなら投資しますから、常に所持金は0円です。隙を見せたら不安が襲ってきてすぐにやられてしまいます。何があってもへこたれない、私はいま淡々とアラビアの砂漠をモーセの如く歩き続けているのだと言い聞かせないといけません。
そのためには、性格を根本から変える必要があります。自己啓発書を毎日読み、CDを聞き、セミナーに行き、日々一人で考える習慣をつけることです。

そういうわけで、まずは集客できるBlogからはじめてみるのが私のおすすめです。
漠然とジャンルが決まっているなら、そのテーマで書いて、集客した状態でそのブログをそのままサービスのHPにしてしまうこともできますので、集客さえできていれば後はどうとでもなります。すべては集客なのです!

◆あると役に立つもの

ビジネスの基本的な勉強
『億万長者の不況に強いビジネス戦略』

Blogを書く際にどうしたらアクセスが増えるのか
『クチコミ・エンジンの作り方』

その他一般書籍の中で、あるといい本
『思考は現実化する』ナポレオン・ヒル
ほりえもんの書いてる本
神田昌典の本

内部SEOのテンプレート:賢威

その他のことはこのBlogにあるメールフォームから私にメールしてくれれば回答しますよ。
案がよければジョイントベンチャーも可です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes