運はうつる/要らないモノを捨てて、友達を減らそう!

最近、私に奢ってくれというネタが流行っているのかよく言われるのだけれど、私は奢らないし、私は奢ってはいけない。奢られてもいけない。
1000円、2000円余っていたとしても奢ってはいけない。
それなら、クソみたいな情報商材を買ったほうがいい。

運というのはうつるもので、運の悪い人に奢ると自分の運も悪くなる。
後学のためにこれは全員よく覚えておいたほうがいい。

お金は運のいい人に払わないといけない。
たとえ、(相手が)詐欺だろうと、驕りだろうと運のいい人にお金を渡すことで自分も運がよくなる。
自分のお金を誰に渡すのかというのは自分の運を誰に託すかということだ。

だから、運の悪い人と付き合ってはいけない。

運なんて、また胡散臭いと思うかもしれませんが、こればかりはそこそこうまくいきだして、「ああ、人生って運だなあ」と思わないとわからないものです。

はっきり言いますが、あなたの運が悪い、人生がうまくいかないのは環境が悪いのです。

運をよくするためにやることは2つです。

1.部屋の掃除をする

2.友達を減らす

部屋の掃除というのは、物を捨てることです。
物があると、そのスペースが邪魔で運が入ってこないのです。
1年も使われないものは、それが使われない時点で運の悪いものです。
買ったきり、着る機会のない服。
それは出番がない運の悪い服なのです。
たとえ、一度も着ていなくても、今すぐ捨てたほうがいい。それは呪われたアイテムだ
買ったきり、読んでいない本。
それは出番がない運の悪い本なのです。
たとえ、一度も読んでいなくても、今すぐ捨てたほうがいい。それは呪われたアイテムだ

私も長いこと掃除のできない人でしたが、ある日、あるセミナーで、「掃除をしないと運が悪くなるよ」と言われて、今まで、いつか使おうと思って使わなかったものを全部処分しました。

そうしたら、仕事がバンバン入ってきて、急に幸運が訪れたのです。
嘘だと思うなら、試してごらん。人生変わるから。

次は運の悪い友達を捨てることです。
まずやることは電話帳の整理です。
簡単なのは、携帯を新しいのに変えて、電話番号もメアドも変えて、誰にも教えないことです。
あなたが「あっ、あの人にメールしなきゃ」(メアドを伝えるメールじゃないですよ)と思ったときだけ、古い携帯から手打ちで打ち込めばいい。
そうすると、電話帳なんて15件くらいになります。
それでいいんです。それがあなたに必要な人数です。

私はゲームがすごく好きなので、いつもゲームの例で恐縮ですが、パーティーは何人いますか?
5人とか4人ですよね。
FF4は5人、FF3は4人、DQ2は3人、DQ3は4人です。※DQってドラクエね。

最近のFFなんか3人しかいません。
そんなものなんです。
水滸伝みたいに108人で成し遂げようするとダメなんです。現に水滸伝(※)バッドエンドじゃないですか。

(※中国の小説。108人の英雄たちが腐った国を変えるために立ち上がるものの、最後は政府と和解し、政府軍となった途端、緊張の糸が途切れたのか、今まで1人で1000人ぐらいやっつけてた英雄たちが1回の戦争でバタバタと死んでいく適当な物語。原作が適当なので、様々な二次創作が生み出されて、例えば金瓶梅なんかは水滸伝からのスピンオフ作品。日本でも色々なバージョンや漫画が出ているものの私のお薦めは(創作の度合いが強いですが)北方謙三の通称:北方水滸伝全19巻。めっちゃ熱いです!男臭さがやばい)

話がかなり脱線しましたが、要するに人生という物語に必要な主要キャラクターはほんの数人ということです。
あなたの電話帖は水滸伝状態になっていませんか?

◆今日の書籍

『水滸伝』(北方謙三/集英社文庫)

名作だから、中古で買ったら後悔するぞ!
2万冊以上本を処分した私ですが、いまだに残ってる名著中の名著。

「おまえに対する、武術の教授も終わった。かねてから考えていた通り、延安府に向かおうと思う」

「何を言われます、先生。(…)私はこれからさらに奥義を伝授いただけるものと心を躍らせておりました。」

(水滸伝1巻より)

私もセミナーに行ったら言いたいな。
「もう終わりですか、先生。私はこれからさらに奥義を伝授いただけるものと心を躍らせておりました。」(笑)

p.s.最近くだらない記事が多いな。反省。
中国の話を突然出しちゃうあたり与沢さんの影響を受けてるのかもしれない……。おそろしい。

参考記事:与沢翼の魅力を語る

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes