3万円でできる簡単ビジネス

今日はいつも読んでくれてる皆さんにちょいとサービスのつもりでお気軽ビジネスのやり方を教えてあげよう。
楽して儲けるとはこういうやり方を言うのだ。

1.どこでもいいので、起業家同士のマッチングサイトに登録する。例えば、up-roomとか。
そこで、アフィリエイトあるいは営業の申し出をする。掲示板にそう書きこんで募集するか、既に事業をやっている人にメールを出せばよい。
そのときに、利益の50%をもらうことを約束する。つまり折半というわけです。
Aという商品を5000円で売っている会社であれば2500円もらう。向かうは何もしなくていいのだから半分貰ったところで、何ももらいすぎではない。実際に多くの人がこの提案に乗ってくれるでしょう。

2.次にアウトソーシング系のマッチングサイトに登録します。ランサーズとかクラウドワークスとか。
そこで、ランディングページを作ってもらう。成果報酬で1万円にすれば見つかる。
ランディングページにはメールフォームを入れてもらう。メールフォームにメールが入ったら、自分と、商品提供者にメールが飛ぶようにする。こうすることで、商品提供者はあなたからの売上だということがわかるし、あなたも商品提供者に売上をチョロまかされる心配もなくなる。メールフォームは無料のでいいと思うのですが、アスメルみたいなメール配信システムを使っているなら、そこで、メールフォームっぽくすることができます。デザイン的に無料のメールフォームはダサいので、アスメルで対応するのが超おすすめ。外注したデザイナーさんがいい人であれば、メールフォームもいい感じにやってくれるかもしれません。

3.ランディグページが完成したら、Googleアドワーズで2万円分広告を出す。ランディングページの内容をよく考えて、手堅いキーワードで広告を出す。上限単価は10円に設定する。1日の予算は500円にする。品質スコアが高くなるような広告だけを出しひとつひとつ丁寧に広告文をキーワードにあわせてつくっていく(そうしないとクリック単価が高くつくから)。CTRは2%を目指す。

あとは寝てるだけ。

ハイ、終わり。

その他スルーした費用について

*サーバー代 年間5000円程度
サーバーくらい一儲けを企む人ならもっておきたいのでコストには数えませんでした。
今後のことを考えるなら、サーバーはデータベースの使えるプランがいいでしょう。ロリポで言えば、真ん中のプランです。
ロリポは評判悪いですが(サポートの対応が悪いらしい)、そもそも気軽にやるのであればサーバーに何か問い合わせることもありませんし(私は問い合わせたことは一度もありません)、アクセスが集中したらアッという間に落ちますが、別にそのくらいいじゃないですか。
個人的にお薦めはワンボタンでWordPresが設置できるさくらサーバーとかロリポですね。というか、サーバーあんまり詳しくないので適当ですが。

*ドメイン代 年間300円~2000円程度
これだけやるならドメインなくてもいいと思います。ロリポでサブドメインみたいの作れますのでそれで充分でしょう。
特にこだわりがなければこの企画では独自ドメインは不要です。

*Googleアドワーズ
2万円が嫌でしたら1万円でも5000円でもいいと思います。ただこの計画は上限5万でやることを薦めます。というのも、上限価格をあげればあげるほど費用対効果も悪くなっていきますし、よほど商品がいいもので、これはいける!というものでもない限り上限価格をあげてもさほどオイシくはないでしょう。そもそもこの計画のキモは、CV率(成約率)が高いであろうキーワードをしっかりPPC広告とって、あとは何もしないで努力しないというのがミソですから(笑)。

これなら忙しいサラリーマンでもできますね。土日で、パートナー探しとランディングページ制作(の依頼)を済ませて、あとは仕事帰りに夜1分だけアドワーズの成果を見て、にやにやしてればいいわけだ。実働時間でいえば、マッチングサイトに書き込むのとPPC広告の設定だけだから、合計で2時間もかからないんじゃないでしょうか。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes