クリーニング屋が儲かるのではないか

なんか最近ね、クリーニング屋が儲かる気がするんですよね。

クリーニング屋が儲かると思う理由

まず、そもそもニーズがありますよね。決して不要なものではないというのが、単純に売りやすい。
しかも仕入れ不要。
それでボケっとしてればお客さんきますから、店頭で一所懸命チラシ配らなくてもいいですよね。私はやるならチラシ配りでもなんでもやったほうがいいと思うんですが。で、クリーニングって使う人と使わない人わかれますから、まあリピートしますよね。しかも、クリーニング屋を選ぶ基準って、値段とかもあると思うんですけど、だいたい家の近くじゃないですかね。だからどこでやろうが近くに家があればそれなりにくるんじゃないかっていう。テナントもそんなにかからなさそうだし、値引きしてくる客もいないし、前金制なのでキャッシュフローもいい。業務自体も大して難しくないので誰でもできる。しかも、結構高いですよね(笑)。だからいいんじゃないかなと思って。

利用者の分布はこちら
http://www.dims.ne.jp/timelyresearch/2006/060713/index.html

うーん意外と傾斜がないですが、強いて言えば男性と老人女性がお客さんとしては多い印象でしょうか。
まあ笑顔の素敵な可愛いコがいるといいかもしれないですね。

問題はむしろフランチャイズにするかどうか

ちょっと見ましたが、スワローチェーンは売上の30%が収入となるみたいです。
HPみたところ、特にサイト側で何かしてくれるわけでもなさそうだし、物件も自分の土地を使えみたいな感じでしたので、あんまりFCでやるメリットなさそうですね。クリーニングぐらいそんなにノウハウがいるものでもないし、もう50万くらい余分に用意してその間、ノウハウ調査代にでてもあてておけば100%自分でもらうことができそうです。

どうですかね、売上は。月100万くらいはいくのかな。テナントでまあ20万くらいでしょうか。人件費で30万、その他10万で充分稼げますね。私ならまず24時間営業にしますね。絶対便利でしょ。夜勤のバイトなんか雇ってゴミみたいな仁か応募しませんから、夜勤は当然責任者。昼間は適当にバイトを使う感じでしょうか。夜もやってる24時間クリーニングをうりにしていけば、ちょっと遠くても使う人いるでしょうし、何なら届けてやる!とローカル色強くだしてやっていけば、クリーニング店多いですが、全部倒せますね。

多めの資金でクリーニング屋をやるのもちょっとおもしろいかもしれないですね。

250万くらいの開業資金で簡単にはじめられそうな気がしますね。
物件取得に60万、備品に100万。備品は中のものもそうですが、バイクとか車とかそういう運ぶものもあるといいですね。24時間のデリバリーですから。おかねだすから24時間働いてくれって言って折半でもいいかもしれない。ラクしたらいなら、そっちでバイト代出しなさいみたいな。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes