ipadでワード、エクセルが見られる人がついにやってきた!

ついにあのワード・エクセルの「オフィス」シリーズがipad向けに提供されるそうです!
(ソースは3/28の日経新聞の夕刊。私は新聞は紙で読むのだ)
これは大きい。

というか、Surface買う意味なくなりました。今まで、オフィスソフト使えるからという理由だけで、Surface買ってた人いたのではないでしょうか。
サービス内容としては閲覧は無料、編集するなら「オフィス365」の会員にならないといけない。
オフィス365は月額160円から使えるらしい。

→オフィス365のHP

なんか異様にダサい気が……大丈夫か、マイクロソフトは(笑)。

IT化を進められない会社

なんかこういうクラウドサービス色々あると思うんだけど、サイボウズとか、なんかうまく使えてないんだよねー。
ITマンになりたい。
こういうサービスって慣れてない人が使うと、ITに慣れるために使ってる感が強くて、避難訓練みたいに(?)なっちゃう気がするんだよね。

あと、私はある事実を全員で共有するっていうのは、すごく反対なんですよ。
これは個々の能力を確実に下げると思うんですね。

だって情報ってとりにいくものでしょう。
どうもこういうプロジェクトがあるらしいぞ、一枚噛んでおくか…みたいな。
それをね、バカ丁寧に、全部カーボンコピーつけてみんなメールのやりとりわかります。わかってない人がいたら、「ハイ!私はカーボンコピーしてました!見てないxxさんが悪いです!!」とかそういう使い方しかしないわけでしょ。意味ないと思うんですよ。そのカーボンコピーって仕事の能率化ではなくて、自分を守るための行動でしかないんだから要らないよね。会社員としては要るのかもしれないけど、社長とか会社側からしたら要らないよね。

こういう共有サービスも同じ部分があって、カーボンコピーのメールよりは100倍いいと思うんだけど、「掲示板に書いたから全員共有しろ!知らないやつはそいつが悪い!」とかも違うと思うんですよ。本当に周知したい大事なことは、書くだけじゃなくてメールで言うとか口頭で伝えるとかすべきだし、仕事できない人には伝えなくていいけど、重要人物にはメールで「ここ変わって、詳細はサイボウズに載せたから!」とか言っておくべきなんじゃないですか。

おおきな会社はそもそも人数が多い方仕方ないのかもしれないけど、あなたが経営者なのであれば、それを問題視して、少人数のグループに分けるとか、半分解雇するとか、何か考えるべき。


ところで、ipadっていまもWordとか普通に開けません??
根本的な質問だけど、オフィスが対応ってどういうことなんだろう???

疑問を投げかけて終わっておきながら、このBlogはコメントがつけられないっていう(笑)
よかったら、Twitterで話しかけてよ。それでは!

あと、なぜか私のBlogからNEXUS7買う人多いんだけど、ipadのほうがお薦めだよ(笑)。
ipadAirは使い勝手のよさに感動した。
ベスト・オブ・ナンバーワン家電ですよ!これはすごい!
16GBで充分です。
人生変わりますよ、これは。値段なんかみないで、12回払いとかで買えばいいんじゃないですか(ちょっと前の記事でかならず先払いをしろとか書いた気もしますが)。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes