tsuスーのiOSアプリはまだですか

tsuって最近ちょっと話題になってますね。スーって読むのかな。
もう自動化ソフトまで出てます。

与沢さんもやってるみたいで、tsuで復活するでしょうか。

スーとは何かっていうと、、、、

Tsuの説明ページによると、「20億人がソーシャルなコンテンツを創作しているのに、そこから一銭も得ていない」が、Tsuではユーザーがユーザーを招待して自分で構築したネットワーク内のコンテンツとともに表示された広告で発生した売上高の一部を獲得できるという。Tsu自体の取り分は10%で、残り90%がユーザーのネットワーク(Family Tree)のものになる。

 例えば自分が招待したユーザー(子ユーザー)が招待したユーザー(孫ユーザー)が招待したユーザー(ひ孫ユーザー)のコンテンツが100ドル稼ぐと、90ドルの50%(45ドル)がひ孫ユーザーの、90ドルの3分の1(29.70ドル)が孫ユーザーの、90ドルの3分の1の3分の1(9.99ドル)が子ユーザーの、そのさらに3分の1、つまり27分の1(3.33ドル)が自分の収入になる。

 つまり、広告が取れるコンテンツを投稿するユーザーを招待すればするほどユーザーの収入が増えるし、TsuのSNSとしての魅力も高まるというわけだ。

要はネズミ講系。こういうのは早くやったほうが有利なんですが、いまのところアンドロイドでしかできないみたいで、iOSアプリはまだでてないのででき次第ってとこでしょうか。
iOSで出たらスーやりますので、みなさん私の“子”になって頂くようお願いもうしあげます(笑)。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes